読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニナル記

その時気になったものを完全主観で綴ります。

漫画のような形容詞が似合う男・清宮幸太郎

超高校級スラッガー清宮幸太郎

2015年の夏の高校野球で1番の注目は間違いなく清宮幸太郎内野手

高校1年生でありながらプロ顔負けの体格と才能で既にスカウトにもマークされている。

 

 

 

それもそのはず、清宮幸太郎は早稲田大学ラブビー蹴球部の元監督・清宮克幸の息子だ。

 

清宮幸太郎

精神的にも大物ぶりを感じさせる

清宮は「何度もチャンスで回ってきて、1本くらい打たないと示しがつかないんで。まだまだです」と初安打をふりかえった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00000041-nksports-base

 

高校に入ったばかりの時ってこんなに堂々とできませんでした(汗)。

そしてインタビューで出てくる強気発言。

大物です。 

 

▼勝ち進む清宮擁する早稲田実業

「3番・一塁」で出場した清宮は3回に右前の先制適時打を放つなど、4打数2安打1死球1打点で、早実の5年ぶりの3回戦進出に貢献した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000077-spnannex-base

 

6回無死一塁、小フライになった相手の送りバントを、冷静にワンバウンドで処理。すかさず一塁に送って1アウトを取り、スタートが遅れた一塁走者も一、二塁間で挟殺した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150814-00000023-nksports-base

 

▼期待にこたえる男

 早実・清宮幸太郎内野手(1年)が甲子園初本塁打を含む3安打5打点の活躍でベスト8入りに貢献した。

清宮「やっぱ違いますね、ホームランは。これからの人生にかけがえのない物、特別な物。未来へいいホームランになりました。」

http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1523329.html

 

 この本塁打について清宮幸太郎はこんなことを言っています。

清宮「握りがチェンジアップでした。打ち取り方の傾向もチェンジアップが多かったので、絶対に投げて来ると狙っていました。ちょっとこすり気味でしたが打った瞬間、入ると思いました」。

http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1523324.html

 

この大舞台で余裕やなぁ~。

リラックスできてるのが好成績につながっているようです。

敵である東海大甲府村中監督曰く

東海大甲府の村中監督は「清宮君すごいなと思いました」と甲子園初アーチを含む3長打5打点と大活躍した早実の清宮に舌を巻いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000079-spnannex-base

 

開幕前日の5日。兵庫・尼崎市内での練習後、神戸市から見学にきていた小学6年の野球少年、田中隼人君(12)から「甲子園でホームランを打ってください」とお願いされて見事に期待に応える。

清宮「自分はまだまだこんなもんじゃない。もっと期待していただいて、それに応えていくことにやりがいを感じて、野球を楽しめればいいと思います」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000500-sanspo-base

 

 

▼さらに続く準々決勝でもホームラン!

第2打席で2試合連続となる本塁打を右翼席に放ち、チームの9年ぶりの準決勝進出に貢献した。1年生での1大会2本塁打は83年の桑田真澄(PL学園)以来。1年時は1本塁打だった清原和博(PL学園)を超える成績となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150817-00000038-dal-base

 

おいおい、マジかよ!

まさに超高校級ルーキーですね。

清宮「清原さんも松井さんも、その後も活躍していらっしゃる。自分は偉大な方々と比べると、まだまだ。打点は自分の力だけじゃないので」

と、あくまで謙虚。

 

清宮の弱点は?

清宮「どのチームも内角を攻めてくるのは分かっていますし、動じることなくできたと思います。」

http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1524357.html

 

インコースが弱点と言われているが…

確かに16歳の数少ない弱点は、インコースなのだろう。実際、内角のボールでどん詰まりの内野ゴロを打つケースも目立つ。しかし、清宮の内角を意識しすぎるあまり自分の形を崩しているのはむしろ相手投手であり、相手監督ではないか。

 

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2015/08/17/post_601/index2.php

 

 

▼準決勝で敗退

清宮「ここまで上級生の皆さんに連れて来てもらって感謝の気持ちでいっぱいです。これでもう上級生と野球ができないと思うと悔しいです。」

 

清宮「ここに絶対戻ってくるんで、砂は持ち帰りません。」

http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1525264.html

 

 

▼どうやったらこんな子供が育つのか

「基本的に選手育成と子育ては一緒。アドバイスも変わらない。『自分の力を出すには、どんな気持ちで臨むかが大事だ』と言ってきた」 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150814-00000023-nksports-base

父・克幸氏(48)の言葉

 いかに相手にとらわれず自分の形を貫くか。

その教えは息子・幸太郎に伝わっているようです。

 

▼実は弟もスゴイ!

 リトルリーグのワールドシリーズは8月30日(日本時間31日)、米ペンシルベニア州ウィリアムズポートで決勝が行われ、日本代表の東京北砂が米国代表のペンシルベニアを18-11で下し3度目の優勝を果たした。

東京北砂にとって、早実・清宮が中心選手だった12年以来の頂点。今回は弟の福太郎内野手(12)がメンバー入りして、この日は4回に左前打を放ちチームに貢献。

兄に続いた清宮福太郎世界一 東京北砂8点差大逆転 - 野球 : 日刊スポーツ

兄に続いて弟までも世界一に…

数年後の日本球界はこの兄弟に席巻されているかもしれません。

いや、いきなりメジャーもあるのかも。

 

 

星野仙一楽天監督と旧知の仲

父・克幸氏(ラクビートップリーグヤマハ発動機監督)が星野氏と親交があり、小さい頃から面識があった。

ベンチ裏で対面すると頭を撫でられ「元気か。なんでお前が選ばれてるんだ」といじられながら握手。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150827-00000067-spnannex-base

高校日本代表vs大学日本代表の壮行試合での一コマ。

球界とのパイプは完璧?

 

▼清宮が日程を動かした

日本で初開催する第27回U18(18歳以下)ワールドカップ(28日~9月6日、甲子園ほか)に出場する高校日本代表に内定した清宮のために、東京都高野連が秋季高校野球東京大会1次予選の日程変更を検討していることが18日、分かった。

秋季東京大会1次予選は9月5日に開幕する。U18W杯の決勝は6日の予定で、5日に早実の試合が組まれれば、当然新チームの主力になる清宮は、出場できない。

 

東京都高野連を動かした規格外の清宮幸太郎。

漫画のような存在です。

 

▼その他野球関連の話題はこちら

nyokike.hatenadiary.jp