読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニナル記

その時気になったものを完全主観で綴ります。

山田哲人の快進撃!狙うは4冠?6冠?…いや10冠王!

ヤクルトスワローズ山田哲人が”史上初”に挑む

2015年にトリプルスリーを達成した山田哲人内野手

史上初の連続トリプルスリーに挑む2016年。

柳田悠岐同様マークが厳しくなって困難かと思いきや、余裕で達成するレベルで活躍中!

交流戦で自軍以外の全11球団からホームランを達成した山田哲人の気になる次の目標は?

 

ヤクルトスワローズの山田哲人が”史上初”に挑む

 

 

 

山田哲人がリーグトップを狙える打撃主要10部門とは?

本塁打、打率、打点の三冠に加えて盗塁、安打数、二塁打、四球、得点、出塁率長打率でもリーグ一位の山田哲人

身長180センチと一流アスリートとしては決して恵まれた体躯というわけではない山田。

体の近くでボールを捉えるが、スイングの振り出しが小さくコンパクト。それがバットに角度をもたらし、ボールに強烈な上昇スピンを与えることにつながっているという。

 

山田哲人がリーグトップを狙える打撃主要10部門とは?

選球眼がよく、盗塁成功率も高い山田。

唯一の欠点は送球難?元々ショートを守っていた山田がセカンドにコンバートされたのも送球難とチーム内のポジションの兼ね合いだが、これだけの能力の高さを見せられると将来メジャーに行くとすれば、久々の日本人内野手として定着できるのでは?

日本人メジャーリーガーの内野手は総合力の高い遊撃手出身の選手が多いが、MLBのショートは花形ポジションだけに身体能力が高く、激しいプレーにも負けないフィジカルを求められるため、早々にセカンドにコンバートされて調子を落とすケースが散見される。

唯一の成功例とも言える井口資仁のようにセカンドとして海を渡ればうまくいくのかもしれない。

 

 

▼杉村打撃コーチとの特訓で打撃が開花

杉村繁打撃コーチとのマンツーマンの指導により打撃が向上。

杉村繁打撃コーチ

山田哲人と杉村コーチの師弟コンビが目指す「とんでもない目標」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball

この記事によると「ヒットを週に6本から7本打てば、月に30本になる。シーズンは約6カ月なので、それを続ければ年間180本。そうすれば打率も3割に届くだろうし、首位打者も見えてくるかもしれない。本塁打も月に3本打てば20本ぐらいになる。」 

と話したとか。

 

いかに山田哲人の成長のスピードが周囲の期待を圧倒しているかが、よく分かる。

 

山田哲人を急成長させた反復練習

シーズン中でも11種類のティーバッティングを欠かさない山田哲人

疲労やメンタルの部分で通常はズレが生じるもの。

しかし山田のティーバッグは機械のように正確だとか。

 

ハズレハズレ1位での入団…残り物には福がある

履正社高校から2010年に外れ外れ1位でヤクルトに入団した山田哲人。 

斎藤佑樹(現北海道日本ハムファイターズ)、塩見貴洋(現東北楽天ゴールデンイーグルス)とクジが外れたヤクルトが最後に指名したのが山田哲人

今となってはよくぞ残ってくれていた…というところでしょうか。

 

 

 

▼40−40だけじゃなく松井秀喜以来の日本人50HRも期待させる

−40だけじゃなく松井秀喜以来の日本人50HRも期待させる

所属する東京ヤクルトスワローズは比較的狭い神宮球場を本拠地にしている。

2013年のチームメートのウラディミール・バレンティンが60本塁打したのは記憶に新しい。

 

50号ホームランに期待が膨らみつつ、40盗塁や200安打も期待してくなる…そんなスーパーマンヤクルトスワローズ山田哲人という超人だと思う。

大谷翔平とは違う、今までの常識が通用しない”史上初”の存在になって欲しいですね。

 

 

▼その他の山田哲人の話題はこちら